Mac、iTunesの使い方

iMac、MacBook Air、iTunesの使い方やトラブルメモなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

iTunesカードを使って曲を購入する方法

まず、iTunesを立ち上げます。そしてiTunes Storeをクリック
iTunes card

上記のように右側の部分からアクセスするか下記のように画面一番下からアクセスします。

itunes card

コードを使うをクリック
itunes card3

カードに書かれている英数字コードを入力
手元にあるCardの裏面の銀色部分を硬貨などで削り、パスワードのような英数字のコードを入力してください。


パスワードの入力
itunes card4
ログインしていてもパスワードの入力を求められると思います。

<曲やアプリを購入時>
iTunes card5
購入希望の曲(やアプリ)を選択

パスワードの入力

<その他>
曲によって値段に差があります。
iTunesCardを金券ショップなどで購入すると若干お得です。
どうやらコード入力後、2年間しか有効期限がないようですので注意してください。

うっかり有効期限が切れてしまうのを防ぐためには欲しい曲が出た時にコードを入力し、使いきってしまうほうが良いかもしれませんね。

購入した曲はそのアカウント内でしか使えないと思います。しかし、私のiPhoneにも嫁のiPhoneにも曲を入れることは出来ました。考えてみたら私のアカウント内で嫁のプレイリストなどを作成しているので当然といえば当然ですよね。

<余談>
ダウンロードした曲の音質はApple Losslessのハズ。。(音質調査中)


関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

Love iPhone

Author:Love iPhone
itunesの使い方を書いていこうと思います。
普段使っていて疑問に思っていることやトラブルなどがありましたら、コメントで質問してみてください。返信するかもしれません

カウンタ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。